ポイント交換王国

ポイント交換&攻略方法が一目でわかる。世はまさに、大ポイント時代!
//更新トピックス//
  1. マクロミルで交換達成!ネットだけでもポイントが貯めやすい
  2. ピザーラのポテトが欲しい人には記念日クーポンが効果的
  3. TESLAB(テスラボ)は貯まらない!やる前にあきらめよう
  4. ピザーラ「誕生日クーポン」の正体とは
  5. 難民発生か!Yahoo!アフィリエイトが終了します
  6. ピザハットを今すぐに割引きする方法
  7. ジョリーパスタには「クーポンなし」という割引術もある
  8. サブウェイ直伝!注文をなるべく1回で済ませるテクニック
  9. ブックオフは本だけじゃない!ユニクロの洋服も売れたってばよ
  10. FOREVER 21「公式サイト」の方が安い理由を調査しました
  11. オリジン弁当のモバイルクーポンは筆記用具くらい必需品
  12. もらた!ZOZOTOWNがより安くなるカウンター割引
  13. 銀のさら『誕生日クーポン』の仕組みを解明しました
  14. 楽天スーパーポイントが激増か!楽天Edyからの交換がスタートした模様
  15. ピザハット「VIP会員特典」の悲しい現実
  16. ドミノピザのサイドメニュー攻略!有料クーポンのパフォーマンスとは
  17. 銀のさら『ポイントカード』をもれなく使い切るために出した答え
  18. ココス「クーポン」がないときにこそ使いたいワザがある
  19. サブウェイ対応のクーポン一覧
  20. MySurvey(マイサーベイ)をやったら楽天スーパーポイントが増加しました
  21. Amazonは『1%還元のクレジットカード』で2%もらえる
  22. Javari対応のポイントサイト一覧
  23. サブウェイのフライドポテトはカロリーが半分らしい
  24. コネコネットのポイントサービスが終了!Ponta難民の受け入れ先とは
  25. フレッシュネスバーガーを「クーポン」+αで割引いた結果
  26. JAFの優待は使える!ドミノピザをさらに割引く賢者の買い方
  27. ピザーラ『ご家族誕生日クーポン』がペット可だった件
  28. シズラーが食べ放題!とことん支払いを免れるためのクーポン活用術
  29. コネコネットの還元率を調べた結果がわりと強烈だった
  30. オピニオンワールドは贅沢できないけどウキウキ感はある

指令!Amazonギフト券を換金せよ!!


たまに額面以上の金額で換金できてしまう「Amazonギフト券」。ここでは、そんな Amazonギフト券を現金化する手順をいくつかご紹介します。



金券ショップ

まず少額の換金に適しているのが、Amazonギフト券専門の金券ショップに買取ってもうらう方法です。ギフト券の額面が安いほど手数料も安くなるシステムを採用していてるところが多く、3万円以内であれば自分でオークションへ出品するよりも得する可能性があります。



ギフトかんきんわん

たとえば高額買取の『ギフトかんきんわん』に Eメールタイプの Amazonギフト券 10,000円分を売った場合、一律 92%で売却でき、受け取れる現金は 9,200円。三菱東京UFJなど一部の銀行に限りますが、振込手数料も無料です。

【参考】 ギフトかんきんわん



マッチングサイト

続いて、売値を自分で決めたい場合におすすめなのがマッチングサイト使う方法です。自分の好きな値段でマッチングサイトへ出品することができます。金券ショップと同様、取引額が少ないほど手数料も安くなるシステムを採用しているところが大半です。



Amazonギフト券のマッチングサイト

たとえば手数料が安い『ギフティッシュ』。出品したギフト券の 2.14%が手数料です。 Eメールタイプの Amazonギフト券 10,000円分を出品し、9,500円で売れた場合、手数料は 214円。銀行の振込手数料は一律 162円なので、その一回の取引だけで出金する場合は 9,124円が手にする現金となります。

【参考】 ギフティッシュ



ヤフオク の場合

継続的に売る予定がある場合や、ギフト券の額面が高額なときは、オークションサイトの ヤフオク も選択肢に加えたいところです。

【参考】 ヤフオク



メリット・デメリット

ヤフオク/Amazonギフト券の検索結果

ヤフオクには『期間固定Tポイント消化』の需要があり、額面の 100%以上など思わぬ高値で落札されることもしばしば。その点はオークションのメリットです。ところが出品するための準備や、想定よりも安い値段で落札される可能性もあることから、一度きりの売買で高値を狙うのは困難なもの。その辺りがデメリットです。




ヤフオクの売り方

具体的に、ヤフオクへ出品するために必要になる準備は以下の 2点です。


  • Yahoo!プレミアムの会員登録
  • モバイルで本人確認

そして出品者側が必ず支払うことになる費用については以下の 2つ。


  • Yahoo!プレミアムの会費 月額498円
  • 落札システム利用料 落札金額の 8.64%

たとえば、Amazonギフト券を出品して 10,000円で落札された場合、498円と 864円が支払う手数料です。



結論としては、少額をたまになら金券ショップ・マッチングサイト、大量または高額ならマッチングサイト・オークションといった感じでしょうか。

【参考】 Amazonギフト券をたくさん貯める方法を解説しています



関連記事
投稿:2011/11/29(火) 更新:随時
Pを換金 | コメント:0
サイト内検索
 ▼ コメント、ツッコミ、報告、つぶやき etc..
▼投稿する
コメント:
PASS: 編集・削除・なりすまし防止を可能に
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
業務連絡
http://pointsearch.blog98.fc2.com/tb.php/70-3a2511d8