ポイント交換王国

ポイント交換&攻略方法が一目でわかる。世はまさに、大ポイント時代!
//更新トピックス//
  1. マクロミルで交換達成!ネットだけでもポイントが貯めやすい
  2. ピザーラのポテトが欲しい人には記念日クーポンが効果的
  3. TESLAB(テスラボ)は貯まらない!やる前にあきらめよう
  4. ピザーラ「誕生日クーポン」の正体とは
  5. 難民発生か!Yahoo!アフィリエイトが終了します
  6. ピザハットを今すぐに割引きする方法
  7. ジョリーパスタには「クーポンなし」という割引術もある
  8. サブウェイ直伝!注文をなるべく1回で済ませるテクニック
  9. ブックオフは本だけじゃない!ユニクロの洋服も売れたってばよ
  10. FOREVER 21「公式サイト」の方が安い理由を調査しました
  11. オリジン弁当のモバイルクーポンは筆記用具くらい必需品
  12. もらた!ZOZOTOWNがより安くなるカウンター割引
  13. 銀のさら『誕生日クーポン』の仕組みを解明しました
  14. 楽天スーパーポイントが激増か!楽天Edyからの交換がスタートした模様
  15. ピザハット「VIP会員特典」の悲しい現実
  16. ドミノピザのサイドメニュー攻略!有料クーポンのパフォーマンスとは
  17. 銀のさら『ポイントカード』をもれなく使い切るために出した答え
  18. ココス「クーポン」がないときにこそ使いたいワザがある
  19. サブウェイ対応のクーポン一覧
  20. MySurvey(マイサーベイ)をやったら楽天スーパーポイントが増加しました
  21. Amazonは『1%還元のクレジットカード』で2%もらえる
  22. Javari対応のポイントサイト一覧
  23. サブウェイのフライドポテトはカロリーが半分らしい
  24. コネコネットのポイントサービスが終了!Ponta難民の受け入れ先とは
  25. フレッシュネスバーガーを「クーポン」+αで割引いた結果
  26. JAFの優待は使える!ドミノピザをさらに割引く賢者の買い方
  27. ピザーラ『ご家族誕生日クーポン』がペット可だった件
  28. シズラーが食べ放題!とことん支払いを免れるためのクーポン活用術
  29. コネコネットの還元率を調べた結果がわりと強烈だった
  30. オピニオンワールドは贅沢できないけどウキウキ感はある

指令!フレッシュネスバーガーを攻略せよ!!


クーポンを駆使して『フレッシュネスバーガー』の値引きを試みた結果です。やってやれないことはないものの、少しだけ手間がかかることがわかりました。



フレッシュネスバーガー

クラシックWWバーガー

まずこちらが実際にフレッシュネスバーガーで購入したハンバーガーです。名前は『クラシックWWバーガー』とのこと。



クラシックWWバーガーの中身

このバーガー、「味」に関してはよく仕上がっているなと思いました。見た目もまるで絵に描いたような美しさ、反応もジューシーでした。



クーポンの内容

フレッシュネスバーガーのクーポンについて

そして今回使ったのが、上記の『モバイルクーポン』。おもに会員登録をするとすぐにもらえる即戦力系と、バースデークーポンの 2種類が発行されています。

【参考】 フレッシュネスバーガー公式クーポン



フレッシュネスバーガー30円OFFクーポン

ちなみにすぐにもらえたのは上記のような 30円オフ



フレッシュネスバーガーのバースデークーポン

バースデークーポンの方は ポテトの無料券 でした。こちらは年に一回限りとのこと。


一見するとどちらも外食系にありがちなクーポンですが、やや物足りなさを感じました。冷静になって考えてみると、フレッシュネスバーガーをたまに利用する程度のライトユーザーが、わずか 30円割引のクーポンや年一回ポテトの無料券をもらったところで、毎月の食費に与える影響は限定的だと思ったのです。



フレッシュネスカード

フレッシュネスカード

そこで重要になるのが、こちらの『フレッシュネスカード』。



フレッシュネスカードの詳細

フレッシュネスカードは、チャージ可能なギフトカードです。毎月 1日~ 7日にフレッシュネスバーガーの店頭でチャージをすると、10%オンで入金されます。1万円分の購入につき 1000円分がタダになる計算で、これについてはクーポンよりも大きな割引が期待できそう。

【参考】 フレッシュネスカード



レシート

結果的にレシートは以下のようになりました。



フレッシュネスバーガーのレシート

740円のハンバーガーに対してクーポンの 30円割引を使用。表示は出ないようですが、残りは 10%オンでチャージしたフレッシュネスカードで決済しています。



約100円 の得

クラシックWWバーガーのアップ

最終的に、普通に買ったときと比べて 100円 ほど安く買えました。



手間 はかかる

しかしながらフレッシュネスバーガーの割引には難しさも感じました。それは、常に『フレッシュネスカード』を持ち歩く必要があったこと。財布のスペースには限りがあるため、いつ食べるともわからないハンバーガーのために分厚いプラスチック製のカードを準備しておくことは、少し手間のかかる部分でした。


その点、ロッテリアの割引は直感的ではないでしょうか。

【参考】 ロッテリアの割引き方



関連記事
投稿:2014/02/09(日) 更新:随時
外食・テイクアウト | コメント:0
サイト内検索
 ▼ コメント、ツッコミ、報告、つぶやき etc..
▼投稿する
コメント:
PASS: 編集・削除・なりすまし防止を可能に
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
業務連絡
http://pointsearch.blog98.fc2.com/tb.php/109-c7d44857